ボヤキカク

ラジオでいきてる着ぐるみ男子のブログ ラジオ/音楽/本/演劇/つくば/山梨/東京

ラヂオつくばで知り合ったmasatoさんのバンドOn or Aboutが甲府でライブをされるというのでもちろん!行ってきました。
ラヂオつくばにいた時、masatoさんの番組「match」の前によく収録をしていたのです。
そしてその縁で「match」にゲスト出演もさせてもらったこともあります。
08

一人で行ったんですけど、楽しい!っていうかなんか気持ちいい!

On or Aboutはつくばのイベントのステージで何度か観ていたはずなんだけど、「こんな気持ちいい音楽だったのか」という新たな発見がありました。
やっぱり私はライブハウス派なのかもしれぬ....。
あ、チケット代出した分楽しんだ、とかじゃないです。

暗いライブハウスで照明に照らされている感じが合ってるのかなぁー。
何なんだろうなー。

DJ ぱんださんも、いいこと言ってた。←こう書くとなんか偉そうなボヤッキー
自然に口から出てる言葉なんだろうけど、いいこと言ってましたよ、本当に。
アガりました。
アゲてくれました。

なんかうまく書けないですね....。
CD買ったことだし、聴きながら考え直すかな。
でもCDじゃモモさんのダンスとかぱんださんのMC入ってないから、わかんないかな。
32

54

58
今日は勝沼にあるシャトー・メルシャン「ハーベスト・フェスティバル」に行ってきました!

シャトー・メルシャン

ハーベスト・フェスティバル 2014 開催実施は、こちらで連日お知らせします。 | ビジターセンター | シャトー・メルシャン通信 | シャトー・メルシャン


キッチンカーや(六本木ヒルズにあるという)直営店の食事を楽しみつつ、
メルシャンのワインを特別価格でグラスで楽しめるイベントです。

ぶどう踏み体験や音楽ステージ、ワイナリー見学もあります。

特別価格っていくらなのか?というと、だいたい、グラスワイン100円 or 200円です。
なんということだ....。
食事も600円くらいだったかな?

私は白ワインを色々飲んでました。
同じワインでも本当にいろんな風味があるのですね。
まだまだお子様の私には、知らないことばかりです。

ワイナリー見学も勉強になりました。
見学施設なども充実しています。
ぶどうを選別しているところや、地下セラーを見せて頂けます。

ちなみに、「ハーベスト・フェスティバル」の期間以外でも、このシャトー・メルシャンではワイナリー見学やワインの購入ができるそうです。

あ、ぶどう狩りができる農園も近くにありました。
今月いっぱいはぶどう狩りできるらしいですよ。

13日(月・祝)まで開催、JR勝沼ぶどう郷駅から無料バスでアクセスできます。

38
石和温泉の駅前に、気になる旗が3つ。

左は現在開催中の「ぶどうEXPO2014」の宣伝旗。 
去年私がこの時期に内定式で来た時も、この旗が掲げられていました。
このシンボルマーク、センスいいなあと思います。
「EXPO」っぽいし。

 右は笛吹市章。
 この市章もセンスいいなあと思ってます。
笛吹市は、笛吹川という川の名前からとった名前ということが市章から伝わってきますし、
「笛吹市」「FUEFUKI CITY」の書体ともなんか合うんだ。
笛吹市が公用車や印刷物などあらゆるところでこの「笛吹市」の書体を統一して使っているセンスはすばらしいいなあと思います。

さて、中央。
これが何かわからなかったのですが、笛吹市のFacebookページを見て納得。
友好都市のバート・メルゲントハイム市の市章だそうです。

この戦国武将みたいな形状の旗って珍しいですね。
珍しくないですか?

ともかく、さすが観光が一つの柱になっている街だけあります。
駅前の旗がしょっちゅう変わります。

新しい地元の事もいろいろ勉強しなくては、です。

↑このページのトップヘ