ボヤキカク

ラジオでいきてる着ぐるみ男子のブログ ラジオ/音楽/本/演劇/つくば/山梨/東京

きょう読んだネットメディアにこんなことが書いてありました。



では、明らかに田舎であろうウチは田舎なのか!?
検証した結果がこちらです!(時間はGoogle調べ)

①ニトリ 徒歩76分
②ケーズデンキ 徒歩80分
③しまむら 徒歩13分
④東京靴流通センター 徒歩7分
⑤洋服の青山 徒歩27分
⑥ラウンドワン 徒歩14分
⑦かっぱ寿司 徒歩25分
⑧びっくりドンキー 徒歩107分
⑨丸亀製麺 徒歩7分
⑩ツルハドラッグ 徒歩11分

徒歩15分圏内に5つ!
これは完全に田舎ですね。

さて、対して私の実家は都会といっていいであろう大阪市内の駅前にあります。
こちらも検証してみましょう。

①ニトリ 徒歩70分
②ケーズデンキ 徒歩90分
③しまむら 徒歩39分
④東京靴流通センター 徒歩45分
⑤洋服の青山 徒歩29分
⑥ラウンドワン 徒歩32分
⑦かっぱ寿司 徒歩44分
⑧びっくりドンキー 徒歩43分
⑨丸亀製麺 徒歩32分
⑩ツルハドラッグ 徒歩57分

徒歩15分圏内にゼロ!
結構合理性がありそうな判定方法かもしれませんね....。

最近、山梨県の駅がアツい、のかもしれません。

富士急行線は、富士山世界遺産登録に合わせて、駅の塗りなおしをしたり鳥居を立てたりしています。
富士急行線 大月駅舎改良工事終了しました。 | 大月市観光協会

富士急行富士吉田駅、富士山駅に改名リニューアル [鉄道] All About


中央本線では、ついこの前塩崎駅がリニューアルしました。


そして今リニューアルしているのが石和温泉駅です。
今は平屋+跨線橋の駅なんですが、これが橋上駅舎になります。
石和温泉の観光客も高齢化が進んでいるように見受けられるので、バリアフリー化は悲願だったのだろうと思います。
今年度中に完成の予定でしたが、大雪の影響で完成は来年度にずれ込む見込みです。
様々なところに完成予想図が描かれていますが、結構立派ですねー。
新幹線の駅みたいです。


最近の様子がこちら。
橋上部分の骨組みが徐々に大きくなってきています。
51


山梨県外ではなかなかその印象はないんだと思いますが、山梨県では富士山とセットで石和温泉の観光というのがテンプレのようです。
大きな動きがそこまでしょっちゅうおこるわけではない、温泉街の大型投資。
どんな結果になるのか、結構気になります。

きょうは8年前の記事の事を書こうと思います。
その時私は15歳。
そしてその記事とは「恋愛について語りたくなった」(2006年07月23日)です。
好きっていう感情が起こって、その感情に自分自身が気付いたら、絶対相手に気に入られようとするわけで。

気に入られようとその相手に対しては言葉を選んだり、服だったり髪だったりを迷ってみたりするようになるんじゃない?

そのまま告白とかして(ここは男の立場から書くけど)彼女ができたとしてもそれは相手が自分そのものを好きになったんじゃなくて飾った自分を好きになったってことになるんじゃないのか?

この違和感に対して、コメント欄で
付き合っていくうちに自分を100%さらけ出すんだと思う。

と読者の方から万人が納得する結論を教えて貰った....わけなんですが、
最近twitterで腑に落ちた言葉があったので、これを“8年前の記事の続き”として、それに納得している自分を“15歳の私の続き”として、ここに残しておこう、と思いました。

その言葉がこれです。


↑このページのトップヘ