ボヤキカク

ラジオでいきてる着ぐるみ男子のブログ ラジオ/音楽/本/演劇/つくば/山梨/東京

この週末は
「都内で芝居を観た後に山梨に帰れなくなり、つくばに向うも実は終電が終わっており、南流山のファミレス一泊
という無計画にもほどがある週末でした。

翌朝、携帯電話が充電切れとなり何も調べられなくなったため
「とりあえず上野が面白いんじゃないか」
と上野に行ってみました!

上野=何かやってる、というイメージは、幼少時から国立科学博物館に通いすぎてしまったことが原因と思われます。


auショップに携帯電話を預けて充電してもらい、アメ横へ。
アメ横は、秋葉原と比べると「無難なものが安く売ってる」イメージ。
かっぱ橋や秋葉原ではないので、「なんじゃこりゃあ!」なものと出会う可能性はあんまりない。
なので、靴とかランニングウェアなどを物色して、安いだの高いだの思いながら回ってきました。

飯は、結構繁盛していた麻辣麺を食べたけど、ほかの食べ物もケバブや海鮮丼など至極まっとうな物が売られているので、「無難」なものを安めに食べれます。
麻辣麺は中国人の人も結構食べてたので、本場の味なのかも?


そしてやってきました上野公園!

27
桜は咲き始めたばかり。
36
でも、もうお花見をしている人はいた。
僕はお花見とか外飲みといった非効率な文化が大好きなのに(もちろんお酒は必須)、
回数としては数えられるほどしかやったことがないなぁ、そういえば。
大学にもう1度入るなら、花見サークルやりたいですね。
花見しかやらないから活動期間短いけどね。


で、
博物館や美術館の展覧会にはイマイチ私のアンテナにビビッとくるものが正直なく、
それならばと
53
上野動物園。ひとりで。


一人で動物園行くってどうなんだろうと私も正直思いましたよ。


でも、ひとりならひとりなりに
07
絶対デートやグループで行ったら借りなさそうなガイド端末を借りたりして。
57
「特典映像」観ちゃったりして、アイアイの生態やオカピの足について詳しくなる活動をしていました。それにしても「特典映像」ってすごいっすな。どういう映像なのかは秘密です。想像を膨らませてください。ふふふ。
40
このガイド端末を借りれば、「このサイのしっぽはお母さんに舐められすぎたため毛が生えていない」というサイにとってはスーパープライベートな情報も知ることができます。人間だったら週刊誌ネタです。


そして、上野動物園がなぜか推していたのが
02
01

「生ビール」
全く上野動物園でビールを飲む流れが思いつきません。
デートで動物園来てビール....?ないな....。
家族で動物園来てお父さんがビール....?お母さんに怒られそうです....。
でもひとりだもんねー!
ひとりなら関係ないもんねー!
ちなみに私はこういう光景で飲んでました。
14

題「一緒に飲んでたら酔い潰れてしまったライオンの図」(ちょっと無理ある)


どうですか~!
上野動物園も一人で行かなければできないような楽しみ方があるのです!
他にも「フクロウがこちらを向くまで小一時間待つ」とか「他のカンガルーが昼寝する中飛び回るカンガルーに心の中でアテレコする」などなど枚挙にいとまがありません!!
27
意外にやる気のないカンガルーたち。
29
ペンギンはやる気ないんじゃなくて、うつぶせになって何かから隠れているんじゃないだろうか。


大人入園料600円。
ぜひお時間と心の余裕があるときにお出かけになってはいかがでしょうか。

忍野八海ってみなさんご存知ですか。

私は本当に何も知りませんでしたが、世界文化遺産「富士山」の構成遺産の一つです!
イコモスの勧告の時点だったか、構成遺産から落ちるかも?って話題になっていたので、名前は知っていましたが
いまいち何者かわからずに、ここまで生きてきました。

人?

海?

庭園的なもの....?

山梨県民になって早8か月(え!はやっ!)
いい加減富士山の事をもっと勉強せねば....ということで、忍野八海に行ってきました。



と、軽く行ってきたっぽく見えますが、
まず行き方が分からない。

「富士山関係の観光地であれば まず富士山駅に行けば行けるだろう」ということで、とりあえずバスで富士山駅に向かいました。
現地の路線図を観たところ、山中湖方面のバスに乗れば、大概 忍野八海を通る模様です。
ちなみに所在地としては「忍野村」です。

このバスの降りるところについては、若干引っかけがありまして
忍野八海の最寄りのバス停は「忍野入口」でも「忍野八海入口」でもなく「大橋」
運転手さんが案内してくれるのであまり心配はないかと思いますが、「忍野入口」で降りてしまうと悲惨なことになるかと思いますので(忍野村の入口にあたるバス停で森の中)、このバス停名大丈夫か....と思ってしまします。
そして、そんな素人をあざ笑うかのように、「大橋」で降りてバス停を見ると
54

「忍野八海」
嘘やん!「大橋」言うたやん!放送で!



さて、それはともかく
忍野八海とは
池でした!

富士山の雪解け水が湧水となって作った8つの池をまとめて「忍野八海」というそうです。
富士道者の禊の場だったそうで、信仰として富士山を捉えると重要な場所なわけですね。

最大の池は「湧池」。
多くの観光客も写真を撮っていましたが、本当にきれいな池でした。
それがこちら!
37

藻の色が美しいです。
また、富士山もきれいに見えます。
36


こちらは鏡池。
確かに鏡のように風景が映ってるけど、濁ってます。
案内板によると、この濁りは仕様だそうです。
19


8つの池の間は案内板が整備されていて、1つを除けばかなり近いので、すぐ回れます。
私が行った時も、韓国からの旅行者と思われるグループが来てました。
水を利用したそばとかが名物のようです。
54
33
この「そば」の書き方、実際に見たのは初めてかもしれん。

というわけで、富士山の数ある構成遺産のうち、正体不明度の高い!?忍野八海を調査してきました。
民間の博物館らしきものがありましたが、しっかり信仰からみた意義を紹介する場を整備して外国人旅行のツアーなどにも取り入れてもらわないと、外国人旅行者にその意義を伝えるのはなかなか難しいかもしれません。



近くのドライブインに謎の木が。なんだこれ。
48

29
みなさん、「万能グローブガラパゴスダイナモス」が東京に来てたんですよ!
「万能グローブガラパゴスダイナモス」が!
ええ、ですから「万能グローb

万能グローブガラパゴスダイナモス(通称ガラパ)は、福岡の劇団です。
2回目?の東京公演に来ていました。
福岡で高校演劇をやっていたときは毎公演 部員で観に行っていた懐かしの?劇団であります。
シチュエーションコメディの。

今回の公演は10周年記念ということで、以前私も福岡で観た『ボスがイエスマン』の再演。
前回東京に来てたのも『人んちで騒ぐな』の再演だったため、そろそろ新作も観たいなぁなんて思っちゃうわけなんですけど、ガラパが見れるだけありがてえありがてえ。

箱は王子小劇場でした。

感想。
よかった~!
というか、明らかによくなってました。

でも、やっぱり東京に来て色んな劇団を知ったからなんでしょうか、
好きなところと、んん~なところを、観ながら切り分けてました。

んん~なところっていうのは、親切なところ。分かりやすいところ。(高校演劇っぽいってこういう感じかしら?)
でも、今回は初演の時と比べて、役者のキャラとか、台本の書き直しとかのおかげか、そこまで気にならなくなっていました。

相変らず生コメンタリー(役者が芝居やってるところに作・演出の川口さんとゲストが喋ったりいたずらしたりしながら解説?する)も面白かったし、これからもガラパの演劇は観続けていたいですね。

↑このページのトップヘ